家事時短ツール 料理に使いたいもの5選

料理
この記事は約8分で読めます。

毎日の家事は大変ですよね。 

現在は共働きで、仕事と家事の両方をこなす人も増えてきて、少しでも家事にかける時間を減らしたいママも多いのではないでしょうか。 

現在子育て中のママであれば子供からなかなか手が離せないので手の凝った料理を作れない・・・ 

色んな野菜を食べてほしいけど、野菜を切るのが面倒・・・ 

そんな思いを抱えているママも多いのではないでしょうか。 

料理は材料を切る、煮る、炒める、など複数の工程があって最も時間のかかる家事です。 

時間のかかる料理の時短化、さらに子供と一緒に楽しめるアイテムがあれば心身ともに少し楽になりますよね。 

そこで今回はわたしが料理に使いたい家事時短ツールを5つ紹介します。 

子供がお手伝いできる家事時短ツールもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

家事時短ツール 料理に使いたいもの

ヘルシオ ホットクック

名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 

ヘルシオホットクックは、切った材料を投入して待つだけ料理が完成する時短ツールです。 

手間がかかる煮物やカレーなどのおかずや、メイン料理があっという間にできますよ。 

かき混ぜや火加減も自動なので手間もかかりません。 

材料を切るだけでよいので料理時短したいママにぴったりのアイテムです。 

朝起きてセットしておけば、夕食に出来立ての熱々な料理を食べられるのは非常に嬉しいポイントですよね。 

さらにホットクックは無水調理なのでヘルシーで、野菜本来の甘さや美味しさを味わえます。 

ホットクックでは、なんと150近くのメニューを作ることができるんです。 

時間がかかる煮物、おでんなどの煮込み料理も手間いらずで、時短でできるので料理時短したいママにぜひ使ってほしい時短ツールです。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋

ヘルシオホットクック同様、切った材料を電気圧力釜に入れてあとは待つだけで絶品おかずが完成する時短ツールです。 

圧力釜のフタを外して、そのまま食卓におけるグリル鍋としても使えます。 

お休みの日など家族みんなで食卓を囲む機会に、電気圧力鍋をテーブルに置けば、おかわりで毎回台所にいく手間を省けるだけでなく、洗い物も減っていいことづくしです。 

70近くのメニューを作ることができ、時間のかかる煮物や豚の角煮は自動調理が可能なので楽チンです。 

長時間煮込みが必要な豚の角煮は敬遠しがちですが、簡単に作れるのは嬉しいですよね。 

特に子育てしながらだと忙しく、長時間の煮込み料理はどうしても避けがちですが、材料を入れてあとは待つだけの電気圧力鍋であれば、子供との時間も持てて美味しい料理も作れますよ。 

グリル鍋以外にも、圧力調理、蒸し調理、無水調理、温度調理、低温・発酵、保温などをこれ1台あればできるので、様々なシーンで役立つこと間違いありません。 

電気圧力鍋があれば日々の子育てで忙しい人も料理の時短ができますよ。

パナソニック 電動フードプロセッサー

時間がかかる「刻む」「する(ごまなど)」「混ぜる」「おろす」の4役をワンタッチで素早くこなしてくれる時短ツールです。

圧倒的な時短になること間違いなしの時短ツールです。 

特に、「刻む」「おろす」などの作業は結構時間がかかりますし、手も痛くなりますよね。 

電動フードプロセッサーを使うと時短効果はもちろん、手も疲れないので気軽に山芋をすりおろしてとろろご飯を作ったり、ハンバーグも手を汚さずにあっという間に作ったりできますよ。

餃子の餡も作れるので、子供と一緒に餃子作りもよいですね。 

「刻む」「する(ごまなど)」「混ぜる」「おろす」の工程が自動でできれば、大幅な時短になりますし、料理の効率も上がります。 

電動フードプロセッサーを使って、子供と楽しみながら料理づくりを時短できたらいうことなしですよね。

フィットカットカーブ 料理はさみ

手間要らずで肉や野菜をサッと切れる時短ツールです。 

ちょっとした野菜や肉を切る際、わざわざまな板と包丁を準備するのは洗い物もでますし、少し面倒ですよね。 

料理はさみなら、まな板いらずで場所も取らず、掛けておけばすぐに取り出せるので非常に便利です。 

フィットカットカーブ料理はさみなら分解も可能なので、清潔面でも安心です。 

口に入るものを扱うので清潔面は重視したいポイントですよね。 

調理はさみを使えば、うどんなどの麺類を切れるので、小さな子供がいる家庭でも重宝すること間違いなしです。 

わたしも子供が小さいときにうどんやパスタを調理はさみで切っていましたが、子供を待たせることなくすぐに切れて助かった記憶があります。 

また、包丁を握らせるにはまだ早い子供のお手伝いとしても使えますよ。 

年齢が上がるにつれ、ママのお手伝いを積極的にしてくれるようになるので、調理はさみで野菜を切ってもらうのもよいですね。

簡単皮むきグローブ ムッキー

ゴボウやジャガイモなどの皮を剥くのは結構時間がかかりますよね。

そんなときはこの簡単皮むきグローブを手にはめて野菜をこするだけであっという間に皮むきができますよ。 

包丁いらずで誤って手を切る心配もないですし、ちょっとしたお手伝いで子供にやってもらうのもよいですね。 

山芋などは手が痒くなることがありますが、簡単皮むきグローブを使えば直接触れないのでその心配もありません。 

使い終わった後も軽く洗って掛けておくだけなので、片付けの手間もかからず、使いたい時にすぐに使えて便利です。 

さらに簡単皮むきグローブであれば削られるのが表面部分だけなので生ゴミも減り、野菜を無駄なく使えます。 

野菜の皮むきは簡単皮むきグローブを使うと素早く終わらせることができますよ。

まとめ

今回はわたしが料理に使いたい家事時短ツールを5つ紹介しました。

ヘルシオ  ホットクック

材料を切って入れて待つだけで料理が完成します。

煮物、おでんをはじめ150近くのメニューが作れます。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋

材料を切って入れて待つだけで料理が完成します。

圧力鍋のほか、蒸し調理、無水調理、発酵、保温、グリル鍋など多用途で便利です。

パナソニック 電動フードプロセッサー

刻む、する(ごまなど)、混ぜる、おろすの4役を1台でこなします。

電動なので、ワンタッチで手間がかかりません。

フィットカットカーブ 料理はさみ

まな板と包丁いらずで肉、野菜を切れます。

ケガの心配がないので、子供のお手伝いに最適です。

簡単皮むきグローブ ムッキー

グローブをはめて野菜をこするだけで皮むきができます。

表面のみ削られるので、生ごみ削減で野菜を無駄なく使えます。

ツールを使って毎日20分時短できれば、1ヶ月でなんと600分、1年で10時間近くも料理時間が削減できます。 

空いた時間は自分や子供との楽しいひとときに使いましょう。

あなたのライフスタイルに合った料理に使える家事時短ツールをぜひ使ってみてくださいね!

料理の関連記事を書いています。

スポンサーリンク
料理
この記事が役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!
フォローしていただけると嬉しいです!
ミッシェル

ブログ管理人のミッシェルです。

子育て中の主婦目線で日々の生活、イベントや旅行について役立つ情報を発信するように心がけています。

旦那が趣味でやってる草野球や、わたしも始めたゴルフ記事もアップしてますよ。

よろしくお願いします^^

フォローしていただけると嬉しいです!
トレンディスカバー

コメント