新幹線の設備で赤ちゃん用は?赤ちゃんづれは自由席で大丈夫?指定席で注意することも紹介

赤ちゃん育児
この記事は約5分で読めます。

年末の帰省で赤ちゃんと一緒に初めて新幹線に乗るお母さん。

今まで子供とは自家用車による移動が中心だったからあまり気にしていなかったけど、家族以外の人もいる新幹線で赤ちゃんと一緒に長時間移動するのはすごく不安・・・

新幹線には赤ちゃんのための設備ってあるの?

少しでも節約したいし、赤ちゃんづれでも自由席で問題ない?

指定席で気をつけることってあるの?

今回は初めて赤ちゃんを連れて新幹線に乗るのが心配なお母さんのために、新幹線の設備で赤ちゃん用はあるのか、赤ちゃんづれの新幹線は自由席で大丈夫か、指定席で注意することについて紹介します。

記事を読み終えると、赤ちゃん連れの新幹線も心配なくなりますよ。

スポンサーリンク

新幹線の設備で赤ちゃん用はある?

赤ちゃん専用の席や特別な設備は新幹線にはありません。

しかし、「多目的室」と呼ばれる、気分が悪い人や障害がある人などが自由に使える特別な個室があります。

赤ちゃんがいるお母さんは主に授乳やオムツ替えなどに利用しています。

赤ちゃんがぐずってデッキに出ても泣き止まない場合に利用するお母さんが多いようです。

赤ちゃんは泣き出すと止まらなくなり、初めての場所や人混みで不機嫌になりやすいので、赤ちゃんづれのお母さんにとって多目的室は大変ありがたいスペースです。

多目的室は駅員さんに声をかければ使えるので、必要なときは活用してくださいね。

多目的室が使用中でも、オムツ替え台が付いているトイレもあります。

綺麗なオムツを車内でつけてあげられるので安心ですね。

赤ちゃんづれの新幹線は自由席で大丈夫?

赤ちゃんづれの新幹線は自由席でも大丈夫ですが、指定席をおすすめします。

新幹線の自由席は平日であってもビジネスマンが多く乗っています。

運良く自由席が空いていて座れたとしても、赤ちゃんが泣き出して周りに迷惑をかけてしまうかもしれません。

多目的室やデッキ、トイレに遠い席かもしれません。

赤ちゃんがぐずって抱っこして座席を離れると、他人がその席に座ってしまうかもしれません。

追加で料金はかかりますが、確実に希望の席を確保するためには指定席を選びましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんづれの新幹線の指定席が注意することは?

赤ちゃんづれの新幹線の指定席で注意することは、赤ちゃん分の座席を確保するかどうかです。

赤ちゃん分の席を確保するかどうかで新幹線の料金が変わります。

赤ちゃん分の席を確保しない、つまりお母さんの膝の上に座らせる場合は大人1人分の料金だけで、赤ちゃんは無料です。

赤ちゃん分の席を確保する、つまりお母さんと赤ちゃんの2席を必要とする場合、大人1人分と子供1人分の料金がかかります。

長時間の移動で赤ちゃんをずっと膝の上に座らせておくのはお母さんが大変なので、お座りが自分でできる赤ちゃんなら赤ちゃん用に1席確保しておくのがよいかもしれません。

普通車より広いグリーン車ならゆったり過ごせるかなと思いがちですが、車内で仕事をしたり、休息したりするために高い料金を払った出張ビジネスマンが多いので、いつ泣くかもわからない赤ちゃんと一緒にグリーン車は避けたほうが無難です。

しかし、グリーン車に個室がある新幹線もあるので必要であれば問い合わせて予約するのもありです。

ベビーカーがあるなら、最前列だと席の前に、最後列だと席の後ろにスペースがあって折りたたんだベビーカーを置けて便利です。

ただし最後列の席の後ろスペースを使うときは、車掌さんに声をかけてから使うようにしてくださいね。

新幹線の指定席を予約するときは、電話や窓口で

「多目的室やデッキ、オムツ替えスペースが近い席で最前列または最後列でお願いします」

と希望を伝えることをおすすめします。

まとめ

今回は、新幹線の設備で赤ちゃん用はあるのか、赤ちゃんづれの新幹線は自由席で大丈夫か、指定席で注意すること、について紹介しました。

新幹線の設備で赤ちゃん用はありませんが、多目的室という授乳やオムツ替えに使える個室があります。

オムツ替えスペースが付いているトイレもあります。

赤ちゃんづれの新幹線は自由席ではなく、指定席が安心です。

赤ちゃん分の席を確保せず、お母さんの膝の上に座らせるなら赤ちゃんの運賃は無料です。

赤ちゃん分の席を確保するなら、子供運賃がかかります。

指定席で予約するのは、多目的室やデッキ、オムツ替えスペース、トイレが近い席です。

ベビーカーや荷物が多いなら、最前列または最後列の席を予約するとスペースを利用できます。

グリーン車も全席指定ですが、出張ビジネスマンが仕事をしたり、静かに休んだりするために高い料金を払って利用しているので、赤ちゃん連れは止めておいたほうがよいです。

何事も初めては不安ですが、起こりうることをイメージしておくだけでも本番で落ち着いて対応できると思います。

年末の新幹線にはあなたと同じ不安をかかえたお母さんがたくさん乗っていると思うので、そんなに心配することはありません。

親子そろった初新幹線での帰省を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
育児
この記事が役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!
フォローしていただけると嬉しいです!
ミッシェル

ブログ管理人のミッシェルです。

子育て中の主婦目線で日々の生活、イベントや旅行について役立つ情報を発信するように心がけています。

旦那が趣味でやってる草野球や、わたしも始めたゴルフ記事もアップしてますよ。

よろしくお願いします^^

フォローしていただけると嬉しいです!
トレンディスカバー

コメント